RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
今年のまとめその1 音楽
年の瀬も迫ってるわけで、今年を振り返ってみようかなと思いまして。
コイズミ首相が去り、アベ政権となり、俺の予想通りこいつは首相になった時点でオシマイで何の役にも立たんよと予測した通りに…そんな事は俺的にはどうでもよいわけで今年聴いた音楽…さて??何があったでしょうか…。

行ったコンサートは 
4月 TOTO  2列目のカブりつき、ルカサーまで数mでも…音最悪。

5月 元ちとせ 2度目のちとせ、なかなか良いコンサートでした、ツボは
  期待してなかったfair ground attractionのカバーperfectが嬉しかったです。

7月 UDO MUSIC FESTIVAL のんびり、まったりして、大雨に降られ、でも楽しかったイ   ベント、Charを見て少年の瞳に戻った某氏の活き活きした顔も印象的でした。
   個人的にはFOURPLAYがキました、最高でした、BENちゃんもよかったっす。

11月 ERIC CLAPTON in OSAKA 2DAYS  生涯初のEC連チャンであり、最高の布陣を従え   てのライブは最高!でした。

12月 近所のバーのJAZZ LIVE

少ないと言えば少ない、こんなもんだろと云えばこんなもんかなって感じです。

ちなみに印象に残ってるアルバムと言えば…

スペインの la oreja de van gogh のニューアルバム、guapa
同じく西の ojos de brujoのニューアルバム techari
遅れて聴いた PAUL WELLERのニューアルバム、
OASIS best の STOP THE CLOCKS、
UDOのフェスで見て、FOURPLAY、BEN FOLDSは結構聴きました、
TOTOも然り、元ちとせも。
それとECのコンサート前後して、DEREk & THE DOMINOSのアルバムはよく聴きました、
まるでニューアルバムを聴くかのようによく聴きました。

今年の頭に訪れたスペインマヨルカ島でゲットしたスペインのヒットチャートを網羅したオムニバスアルバム3枚組+1DVDこれを2ヶ月位最初聴いてました。年頭には今年はスパニッシュポップまみれか?なんて思ったりもしましたが、DLできるようになったのでブー○も結構聴いてましたし、トレードも然りで今年も結構な数になり、今年は出会った人の影響などもあってかキャリアの長いアーティストを結構聴きました、逆にニューカマーと呼ばれる人達の音はあまり聴けませんでしたな。

来年はどんな音楽に出会えるのか、また楽しみです。
author:toyochi, category:雑記, 02:12
comments(0), trackbacks(0)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 02:12
-, -
Comment









Trackback
url: http://toyochi.jugem.cc/trackback/499